倉吉北一覧

2006年夏。倉吉北・本川翔太選手の、バックスクリーンへのホームラン動画!

2006年夏の甲子園。鳥取県代表、倉吉北の本川翔太選手のホームランは強烈でした。左打者のいバックスクリーンへの当たりというのは、プロでもなかなかお目にかかれません。この大会で一番の当たりだったと思います。また、本川翔太選手は現在、俳優として活躍しています。そのことについても触れます。

鳥取県に来る野球留学生も鳥取人っぽい「消極的な野球」に染まってしまう理由

高校野球で、鳥取県代表はとても弱いです。しかも、地元選手だけでなく、他県から鳥取に来る野球留学生たちも、才能を発揮できずに甲子園で負けるケースが多いです。その理由は、野球留学生が鳥取人の消極的なマインドに染まってしまうからです。では、なぜ染まってしまうのか。そのたありについて書きました。